介護施設での個別機能訓練に使える動画コンテンツ

介護施設での個別機能訓練に使える動画コンテンツ

介護施設での個別機能訓練に使える動画コンテンツ


機能訓練とは、高齢者の身体的機能の維持・改善を目的とした訓練のことで、通所介護(デイサービス)などの介護サービス提供者側が提供するものです。ADL、QOLの維持・向上につながります。
個々の身体状況や目標に合わせて活用できる機能訓練の動画コンテンツをご紹介します。

【個別機能訓練プログラム】 立ち上がり・基本

選曲番号 コンテンツ名 ジャンル 再生時間
973755 一人体操(座位) 安心体操 約3分
973802 低めの椅子に座る 個別機能訓練のポイント 約4分
794619 (ボール)膝痛体操 個別機能訓練のポイント 約10分
【おすすめのプログラム】整容 基本

選曲番号 コンテンツ名 ジャンル 再生時間
973826 時の流れに身をまかせ(肩まわり) 椅子でたのしむ歌謡エクササイズ(JOYBEAT) 約6分30秒
973837 手指の筋力トレーニング 手指体操 約6分
155007 河内おとこ節 名曲健康体操 約4分
【おすすめのプログラム】更衣 下衣・靴下

選曲番号 コンテンツ名 ジャンル 再生時間
973779 靴下を履く 個別機能訓練のポイント 約4分
973726 服を着る(下衣・立位) 個別機能訓練のポイント 約3分
794616 肩こり体操 個別機能訓練のポイント 約10分

ADLの維持・向上を図るために、個別機能訓練はそのために大きな役割を果たします。 利用者様一人ひとりに合ったメニューを用意することによって、その方の生活がより良いものになるようにサポートしましょう。

個別機能訓練に簡単にご活用いただけます


個別機能訓練加算の運用をしているが、訓練メニュー内容を考えるのが大変・・・、機能訓練の専任スタッフが退職してしまった、などお悩みを抱えている介護施設様も多くいらっしゃるかと思います。
健康王国DXを活用することによって、施設スタッフ様の業務負担を軽減し、よりよいサービス提供を実現いたします。周辺施設との差別化や施設の特長づくりにご活用くださいませ。

ポイント① 目的別機能訓練プログラムが豊富

理学療法士が監修した、利用者様の状態に適した目的別の訓練プログラムをご提供します。ADL・日常動作に必要とされる16項目・48種類のプログラムを搭載しておりますので、専門知識がなくても利用者様に最適な機能訓練を実施できます。


ポイント② 情報共有サービスのサポート機能

レポート印刷で訓練結果を可視化することで、利用者様ご本人のモチベーションアップや、ご家族への報告資料として活用できます。個別機能訓練加算の算定有無にかかわらず、利用者様ご家族やケアマネージャー様の評判アップにつながります。


ポイント③ 訓練結果を自動記録

利用者様ごとに実施した訓練結果をクラウド上へ自動保存。加算算定におけるエビデンスとしてご活用いただけます。また健康王国DX専用WEBサイトから、いつでも簡単に閲覧・編集できます。


ポイント④ 利用者様・指導員様の情報登録が可能

施設様の利用者様・指導員様の情報を登録できます。運動曜日を設定することで、訓練スケジュールの管理に利用することができます。



製品情報


よくある質問


Q:施設にあるモニターやプロジェクターにつなげることはできますか?

健康王国DX…HDMIケーブルを使用しているモニターやプロジェクターに接続が行えます。

Q:価格や導入方法を教えてください。

ご希望の機種・ご契約方法によって異なります。
無料見積もりを承っておりますので、お気軽に
お問い合わせフォームまたはお電話(0120-141-076)までご相談ください。無料オンライン相談も承っております。